スノボーに必要な道具

スノボーを始めてみたいというような人も多いのではないでしょうか。
しかしながら、初めてスノボーをする場合にはどのようなことから始めるといいのか分からないでしょう。
では、スノボーの場合にはどのようなものが必要なのでしょうか?

一見すると、スノボーはボードを使って滑るのみのように思うかもしれませんが、必要な道具はボードの他にももちろんあります。
ここでは、一番基本になるボードについて見ていきましょう。
ボードの場合は長さがそれぞれ違っています。
というのは、個人によってボードは適切な長さが異なっているためです。
基本的には、自分の身長よりボードの長さはちょっと短めのものがおすすめです。
具体的には、ボードの長さは15cm程度自分の身長より短いものがいいでしょう。

硬さもボードにはあり、初心者の場合には柔らかめの方が適しています。
ボードを選ぶ場合には、お店の人に聞いたり、初心者向けのものを選んだりすると問題ありません。
初心者の場合でも、もちろん、硬さが普通のものでも滑ることができます。
しかしながら、操作が柔軟性がないため困難で、スピードがよく出るため柔らかめのものを選ぶ方がいいでしょう。
なお、ボードとしては雪の上以外で使うためのジブと言われるものがあります。
雪の上を滑る場合には使えないため、間違えないようにしましょう。
本サイトでは、ブーツが必要、ビンディングが必要、メンテナンスが大切、についてご紹介します。



Copyright © 2014 初心者のためのスノボー講座 All Rights Reserved.